• 平安閣(藤枝市・焼津市・島田市)

    0800-815-8395

コラム

2021.05.10(月)

  • 供養

《 吊り提灯 》詳細

 

お盆の提灯にはどんな意味があるのか考えた事がありますか?

「お葬式の時と同じでしょ?」と思われる方も多いと思います。

ですが、一説には

お葬式の時の提灯は『故人様が安らかに成仏される事を願うための物』であり、

お盆の提灯は『大切なご先祖様をお迎えしてお送りするための物』だといわれております。

 

中でも《 吊り提灯 》はご先祖様が迷うことなくお戻りになるための目印であり、

ご近所様へのご案内も兼ねているともいわれております。

 

故人様を思い浮かべながらお仕度されてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

■飾る場所

 

 棚に近い縁側に吊るしたり、玄関前に吊るされる方が多いようです。

 

 提灯吊具を使用して吊るしたり、軒先などにS字フックを利用して吊るされたり、飾り方はさまざま。

 提灯スタンドをご利用の際は、強風などで倒れないようにご注意下さい。

 

 

■材質による特徴、注意点

 

 〖  紙  〗・・・価格はお手頃!!、、ただし水に注意

 〖ビニロン〗・・・ビニール系素材で水に強め、、長期保管の時のみ熱に注意

 〖  絹  〗・・・上品で温もりのある明り、、保管時は防虫が必須

 

 

■明りの種類

 

 ※ ①~ ⑥、⑲、⑳ は初盆パンフレットの番号です

 

 ◊〖電球部分プッシュ式〗⇒①②③④⑤

 

 ◊〖吊るしたままON・OFF可 スイッチ』⇒⑥⑲⑳

 

 

■提灯ON写真

 

 ① 相極紋天

  『紙・電球部分プッシュ式』

 

 ② 相極蒔絵

  『紙・電球部分プッシュ式』

 ☆ 人気NO.1 ☆

 

 ③ 極上蒔絵

  『紙・電球部分プッシュ式』

 ☆ 人気NO.3 ☆

 

 大極柾

  『紙・電球部分プッシュ式

 ☆ 人気NO.2 ☆

 

 天上チリメン紫絵

  『紙・電球部分プッシュ式

 

 特撰けやき

  『絹・吊るしたままON・OFF可スイッチ

 

 ⑲ 特撰焼杉 二重張家紋付

  『絹・吊るしたままON・OFF可スイッチ』

  ※家紋のご確認が必要です

 

 ⑳ 特撰かりん 二重張家紋付

  『絹・吊るしたままON・OFF可スイッチ』

  ※家紋のご確認が必要です

 

以上が、今年の《 吊り提灯 》の特徴です。

実際、お盆の考え方やしきたりは、宗派や地域によって異なります。

詳しくは菩提寺のご住職様に相談されると良いでしょう。

 

 

今年の夏も、大切な方が帰ってきます。

故人様やご先祖様と過ごし、家族との絆を深めてみませんか?

そして、永年、親から子へ。子から孫へ。つなげていきたいですね。

 

 

 

以下の日程で初盆専用相談ダイヤルを設置しております。

お気軽にご相談ください。

 

■お盆専用フリーダイヤル 

  054-644-5544

■相談受付期間   

  5月22日(土)~ 8月5日(木)

  午前 9:30 ~ 午後 5:00 まで

  ♦ 初盆FAX専用ご注文書(.pdf)をダウンロード ♦

 

お知らせページに戻る☜

 

ご葬儀コラム一覧に戻る

イベント情報